「子育て期の生理を快適に!生理カップの使い方ワークショップ」を開催します

生理カップの使い方ワークショップ

後追いが激しくてトイレにいけない!

お風呂のときはどうしよう?

生理用品の買い置きがない…!

小さな子どもの世話をしながらの生理期間は、心配や不安がつきまといがち。

そんな子育て中の生理をラクにしてくれると注目されているアイテムが、「生理カップ(月経カップ)」です。

このワークショップでは、生理カップに関する素朴なギモンや、生理中を快適に過ごすアイディアをママたちとシェアします。

このワークショップで紹介するのは、アマゾンや楽天でも評価の高い生理カップ、「エヴァカップ」「スーパージェニー」。

ナプキンのいらないショーツ、エヴァウェアも実際に手にとっていただけます。

実際に触る機会がほとんどない生理カップを、購入前に見比べ、使い方をマスターできるチャンスです。

すでに使っている方も歓迎です。リアルではしにくいカップのトークをぜひしましょう!

ワークショップの中では、産後におすすめの骨盤底筋トレーニングのレッスンも行います。

・お子様連れ歓迎!

・おむつ換えスペースあります

 

「子育て期の生理を快適に!生理カップの使い方ワークショップ」

開催日:2019年6月29日(土)10:30~12:00

内容:

  • 子育て中の生理カップ体験談
  • プロの運動指導員による骨盤底筋トレーニング
  • 生理カップに関するフリートーク
  • 生理カップの使い方講座

会場: 東京都中央区勝どき(最寄り駅:大江戸線勝どき駅、徒歩5分)

* 場所の詳細は、参加者の方に追ってメール連絡いたします。

参加費:無料

定員:16名(定員になり次第締め切らせていただきます)

 

骨盤底筋トレーニング講師:溝辺英子

大学の体育学部時代はハンドボールに明け暮れる毎日。卒業後は自分の身体とじっくりと向き合うことに楽しみを覚え、フィットネストレーニングにはじまり、各種ボディーワークワークショップなどに積極的に参加。現在はフィットネストレーニングから高齢者施設まで幅広い年齢のエクササイズ指導を行う傍ら、筋膜に着目したロルフィング®というボディワークの個人セッションを行なっています。
子宮筋腫による過多月経を経験したことから生理カップに着目。多い日のお仕事やスポーツの際に生理カップが大活躍です。

FTP公認マットピラティスインストラクター、FTP公認アドバンスマットピラティスインストラクター、米国ロルフインスティテュート認定アドバンストロルファー™、ロルフムーブメント™プラクティショナー、健康運動指導士

 

コーディネーター:梅つま子

フリーライター&ブロガー。東京近郊在住、2児(2013年生、2016年生)の母。
大学院修了後、教育・研究業務に従事。退職した現在は、こころとからだと生活が明るくなるようなシンプルライフを目指し、家事・育児の合間に、フリーライター&ブロガーの仕事をしています。

2017年8月に生理カップを使い始めたところ、生理用品の在庫を持たなくて済むこと、ゴミが出ないこと、子どもと一緒にトイレやお風呂にも入れることなど、生理カップがもたらしてくれる快適さに、すっかりハマりました。

本ワークショップは、「子育て中の女性に、生理カップの便利さを伝えたい!」という思いから企画したものです。「興味があるけど、もう少し考えてみたい」、「使っている人、検討している人の意見を聞いてみたい」という方や、「すでに使っていて、実際に使っている人と情報交換したい」という方のご参加をお待ちしています。

ブログ「明日も暮らす」では、生理カップの情報のほか、家事と子育て中心の生活を楽しく、暮らしやすくするためのモノやコト、考え方を書いています。

 

ワークショップ参加申し込みはこちらから

ご不明な点やご質問がございましたら、こちら へお問い合わせください。