生理カップ「スーパージェニー」を販売開始

国内で販売されている生理カップのなかで最も容量が多い、経血量が多いことに悩んでいる女性のための生理カップが登場。

インテグロ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役 神林美帆、以下「インテグロ」)は、2018年5月24日より、経血量が多いことに悩んでいる女性のために開発された容量の多い生理カップ 「スーパージェニー」の販売を開始しました。
商品のウェブサイト→ https://integro.jp

発売を記念しキャンペーンを実施いたします。期間中、生理カップ「スーパージェニー」を Amazonにて10%オフで販売いたします。ぜひこの機会に商品をお試しください。

 

■商品について

生理カップ「スーパージェニー」

スーパージェニー

スーパージェニーは、経血量が多いことに悩んでいる女性のために開発された、現在、国内市場に存在する生理カップのなかで最も容量の多い生理カップです。多くの経血量を受け止めることができるため、1日に何度もカップを空にする必要がないことと、生理中の漏れの心配から解放されることが最大のメリットです。

ブランド名「スーパージェニー」とは、生理中の女性たちが自信をもって過ごせるように応援してくれる、アメリカで大人気の生理カップのキャラクターです。「生理についてオープンに話そう!生理の悩みを一緒にやっつけよう!」は、ジェニーから世界中の女性たちへのメッセージです。

容量たっぷり多い日も安心
ころっとかわいいベル型シェイプは、見た目以上に容量があります。経血量が多い人や経血量が多い日でも、長時間安心して使用することができます。サイズ1(スモール)はおよそタンポン3本分、サイズ2(ラージ)はおよそタンポン4本分の経血を溜めることができます。
*容量:サイズ1(スモール)32.0ml、サイズ2(ラージ)41.6ml

参考:

  • 花王の調査によると1度の月経期間の経血量は平均82.5g。多い日で1日30g(大さじ約2杯)、期間中の合計経血量は50~100g程度といわれています。一方で基礎体温計測推進研究会によると正常な月経血量は20~140gと発表されています。
  • 日本には経血量が多い過多月経の症状*をもつ女性は42%いるといわれています。(バイエル薬品株式会社2014年「過多月経の意識・実態調査」 *調査で使用した過多月経の症状:昼でも夜用ナプキンを使う日が3日以上ある/普通のナプキン1枚では1日もたない/経血にレバー状の大きなかたまりが混じることがある)

左:サイズ1(スモール)、右:サイズ2(ラージ)

容量は大きくても使いやすい設計
リム(縁)がやわらかすぎると挿入時に膣内でカップが完全に開きにくく、それが漏れの原因となります。スーパージェニーはカップを初めて使用する方でもカップが膣内でスムーズに開くように、リムに程よい硬さと厚みをもたせているため、今まで生理カップをうまく使えなかった方からも高い評価をいただいています。一方で、カップ本体は非常にやわらかく、挿入時に小さく折りたたみやすいため楽に挿入できるうえ、装着感がなく快適に使用できます。

女性の身体にやさしい
身体への安全性を第一に考え、哺乳瓶の乳首やコンタクトなどと同じ医療用シリコーン100%を使用。FDA(アメリカ食品医薬品局)認証を受けた米国製。日本の一般医療機器製造販売届出済です。

エコ&グリーン
1回の生理(5日間とする)で使用する生理用品の金額は500円〜600円。一生涯の生理の回数はおよそ456回ですので、一生で女性が生理用品に使う金額は20万円〜30万円です。スーパージェニーは繰り返し使えるため、経済的でお財布にやさしいです。ゴミが出ないため地球環境にもやさしい製品です。

カラーとサイズのバリエーション
4色のカラーバリエーションと各カラーにサイズ1(スモール)とサイズ2(ラージ)があります。その日の気分や経血量に合わせて選択できるように、2〜3個揃えておくのがベストです。

■発売の背景

その昔、女性は生理があるためにけがれた存在だとみなされていた時代があり、生理中の女性を家族から離し「月経小屋」に隔離する地域もありました。このころ日本では、植物や布、紙などが生理用品として使われており、その生理に対するタブー視を劇的に変えたものが生理用ナプキンでした。生理用ナプキンが日本で広まった1961年以降、女性は社会に出て働くことができるようになりました。

その後、IT技術の進化やグローバル化によって女性のライフスタイルは大きく変化し、現代の女性のライフスタイルは「女性は成人したら結婚して子供をたくさん産み育て、育ておわったころ寿命がくる」という昔の女性の人生とは大きく異なるものとなりました。家庭、仕事、恋愛に、もっと自由でアクティブで、貪欲に自分のやりたいことを追求し、欲しいものを手に入れる可能性をもっています。また、多くの女性は、健康的で環境に配慮したライフスタイルを望んでおり、体への負担が少なく環境にもやさしい製品を選びたいと考えるようになりました。

従来の生理用品の多くは、ムレ、かゆみ、臭いなどの不快感がつきものでした。ゴミを排出するため環境破壊を懸念する声もあります。私たちは現代の女性たちのライフスタイルや価値観に合った新しい生理用品の選択肢が必要ではないかと考え、このたび生理カップ「スーパージェニー」を販売することにしました。

また、いまだ世の中には、「生理=タブー」という空気があり、生理の日を「あの日」や「女の子の日」と呼んだり、お店で生理用品を購入すると見えないように紙袋や色付きのビニール袋に包まれたりします。そのように生理がネガティブに受け取られる現状に疑問をもつ女性は多いはずです。ブランドのキャラクターであるスーパージェニーは、アメリカンコミックに登場するスーパーヒーローのイメージでつくられており、生理に関するさまざまな悩みをもつ女性がこの生理カップを使えば、自分に自信をもって堂々と世界を相手に闘うことができるパワーを与えてくれています。

私たちは、スーパージェニーを通して、女性が生理中でも、職場でやるべきことに集中したり、子供や家族のために走り回ったり、ビジネスや趣味のために世界中を飛び回ったり、いつもと同じように好きなことを自由にできることを応援するサポーターでありたいと考えています。日本の女性たちが女性であることに誇りを持ち、なりたい自分になれるように願っています。

本製品のアンバサダーとして支援していただいているフィンスイミング日本選手権12連覇の経歴を持つ元フィンスイミング女子日本代表選手の尾形蘭さんは次のように述べています。「どんなことでもいつも自分で試して体感してみるようにしています。スーパージェニーを使ってみたところおどろくほど快適で、もっと早く知りたかった!と叫びました。私の生理中の不安な瞬間は、経血量が多い日にプールでの指導や練習でプールから上がったとき、またアクアビクスのレッスンでプールサイドで足を上げたり開いたり閉じたり跳んだりと激しく動き回るときでした。プールにいるお客様は下から私を見上げますので、後ろを向いたときはいつも心配でした。また、これまでタンポンで1時間もたないこともありましたが、これからは思い切り動き回って楽しめそうです。生理中の気分がこんなにも楽になる選択肢があることを、ぜひたくさんの女性に知って欲しいです。」

すでに製品をお試しいただいたモニターからたくさんの喜びの声が届いています。
お客様の声→ https://integro.jp/customers-voice

 

◾商品の概要

○ 生理カップ「スーパージェニー 」


サイズ:サイズ1(スモール)/ サイズ2(ラージ)
カラー:4色(ブルー/ ティール/ ピンク/ クリア)
価格:¥5,184(税込)
販売許認可:FDA(アメリカ食品医薬品局)認証済み。日本では医薬品医療機器法に基づいた医療機器製品として届出済(届出番号13B3X10237000001)

※商品はAmazonにて販売しています。

◾初回お試しキャンペーンについて

  • 期間:2018年5月24日(木)〜7月1日(日)
  • 対象商品:生理カップ「スーパージェニー」*お一人様、各商品につきひとつに限らせていただきます。
  • 内容:Amazonにて10%オフで販売いたします。
  • 手順:弊社ウェブサイトのお問い合わせフォーム(個人のお客様)のお問い合わせ内容欄に「年齢」「職業」「プロモーションコード希望」と入力し送信いただいた方に、プロモーションコードをご連絡いたします。Amazon決済時にプロモーションコードを「Amazonギフト券・Amazonショッピングカードまたはクーポン」の欄にご入力ください。

お問い合わせフォームはこちら→ https://integro.jp/contact/individual-customer

◾インテグロについて

インテグロは2012年8月設立、ハイテクIT企業などのスタートアップ投資事業などを行っています。2017年10月ウェルビーイング事業を設立。2018年1月医療機器製造販売業の認可を受け、米国アニガン の日本総販売店として生理用品の販売を開始しました。
ウェルビーイング事業では、女性がより快適で自由になれるヘルスケア製品を届け、輝く女性の笑顔を増やし社会全体に希望をもたらしたいと考えております。私たちは、自分の強みや長所を生かし自由にやりたいことにチャレンジし、人や社会のためになることが女性の生きがいであり、それによって輝く女性が増えることで社会がよりよくなると信じています。

○ 代表取締役 神林 美帆 プロフィール
約8年間、国内大手航空会社にて国際線キャビンアテンダントとして勤務した後、カナダに留学。2007年から米国ドライマウス向けオーラルケア製品の日本市場の立ち上げに携わる。2017年10月インテグロの代表に就任、ウェルビーイング事業を設立。2014年、青山学院大学大学院国際マネジメント研究科修了、経営修士号MBA取得。

<会社概要>
名称:インテグロ株式会社
設立年月:2012年8月8日
代表取締役:神林美帆
所在地:東京都品川区東品川3-8-8
HP:https://integro.jp

Blog : https://integro.jp/blog
Facebook:https://www.facebook.com/integro.jp
Instagram:https://www.instagram.com/integro_jp
Pinterest:https://www.pinterest.jp/integrojp
Twitter:https://www.twitter.com/integro_jp

<本件のお問い合せ先>
メディア関係者の方 https://integro.jp/contact/media-stakeholders
個人のお客様 https://integro.jp/contact/individual-customer