楽しみながら続けてきたトレーニング。体を動かす喜びを分かち合いたい ピラティスインストラクター SAORIさん

2019.04.19|インテグロ

楽しみながら続けてきたトレーニング。体を動かす喜びを分かち合いたい ピラティスインストラクター SAORIさん

SAORIさん(ピラティスインストラクター)

ピラティス、サイクリング、ランニング、ワークアウトなど、とにかく体を動かすことが大好き。ニューヨーク在住時、移動手段を自転車に変えたことがきっかけで、より本格的にトレーニングにのめりこむようになったという。会社員のかたわら、さまざまなフィットネスイベントや大会に参加する行動力には誰もが驚く。その裏では、日々コツコツとトレーニングを続ける努力家の一面も。2018年にはピラティスのインストラクター資格を取得し、参加者の笑顔あふれるレッスンの様子をインスタグラム「#サオピラ」で発信。「楽しい!」をモットーに、フィットネスを通じて友人の輪を広げている。

*愛用している生理用品:スーパージェニー(ピンク)、エヴァカップ(ローズ)どちらもスモールサイズ

 

Her Life Style

さまざまなフィットネスイベントに参加したり、ピラティス、ヨガ、ランニング、ワークアウトをしたりと、常に体を鍛えていらっしゃいますが、1番好きなものは何ですか?

1番を決めるのはとても難しいです。強いていうなら全部好き(笑)!それぞれ楽しさが全く異なるので、決められないんですよね。いろいろやってみて、どれもそつなくこなしてみたいなぁと思っているので、きっと今も続けられているのだと思います。

生理について話そう SAORIさん

フィットネスを始めたきっかけや目的は何だったのですか?

昔からずっと体は動かしていたと思います。「鍛える」というのを目的に、定期的に体を動かし始めたのは、ここ4〜5年くらいかな。ジムに行って、マシーンを使い始めたのがちょうどそのころです。

実は、鍛え始めた当時に人生のMax体重を記録してしまって……最初の目的は「ダイエット」でした(笑)。体を動かすとストレス発散にもなるし、リフレッシュされる気分になるので、今では日常生活の一部になっています。

 

「SAORIさんのようになりたい!」と願う女性たちは、インスタのフォロワーも含めて、たくさんいると思いますが…どんなトレーニングをすると、SAORIさんのような健康的なスタイルを手に入れられるのでしょうか?

恐縮です…。私は、「毎日が楽しければいいいかな!」というスタンスで、日々のトレーニングをしているだけですよ。

毎日体を動かしていた時期もありましたが、現在は少し調整しています。でも暇があれば運動しちゃうんですよね(笑)。

心がけていることは、「しんどい気持ちにならないこと」。しんどいって思ったら、絶対に続きません。私はだいたい平日の仕事終わりにトレーニングをしています。ジムに行った次の日はピラティスをしたり、その次の日はランニングをしたり、その次はヨガをしたり…。といった感じで、毎日違うことしてるんです。

週末は出かけたいので、運動するならサイクリングやランニングをします。ジムの回数が少ないなと感じたら、30分ほどちょこっとジムに行くこともあります。大変なことやつらいと感じたことはほとんどないかな?何かをコツコツ続けるのは得意な方です。地道に継続していると、見える世界が変わっていくので、楽しいです!

生理について話そう SAORIさん

最近、ピラティスのインストラクターの資格を取得されたと聞きました。おめでとうございます!ところで、数あるフィットネス関係の資格の中からなぜピラティスを選んだのでしょうか?

ありがとうございます!だいぶ前から、体のことをもっと勉強し、何かの資格を取りたいなと思っていたんです。

そんなときに、ピラティスはインナーマッスルを鍛えて姿勢を改善させたり、正しい姿勢で体を鍛えたりする目的があることを知りました。体に対しての理解がより深まれば、これからもっと楽しめるはずだ!と感じました。それがピラティスの魅力であり、選んだ理由かな?これから先、あと何年も自分の体と向き合っていくので、体の使い方についてもっともっと知りたいです!

 

SAORIさんのピラティスのレッスンの様子をインスタ(#サオピラ)で発信されていますが、参加者のみなさんの笑顔がとても印象的ですよね。今後サオピラを通じて、みなさんにどのようなことを伝え、どのようなインストラクターを目指していきたいですか?

参加者のみなさんはひとりひとりが本当にキラキラしていて、私の方が元気をもらっているんですよ。

体を動かすとやっぱり気持ちがいいですし、スッキリしますよね。「今日のレッスンに参加して、体を動かしてよかった!」と、少しでも思っていただきたいです。私自身まだ完璧ではないので、勉強させてもらいながら、みなさんと一緒に成長していきたいなと思っています。

ピラティスとは関係ありませんが、体を動かすことで何かを得たり、つながったりするきっかけになってもらえたらいいな。

 

Her Period

生理の悩みごとはありますか?また、トレーニングと生理がかぶったときの心配ごとがあれば教えてください。

生理痛がひどいことです。生理前と生理の初日は薬を飲まないと動けないぐらい強い腹痛に悩まされてます。

トレーニング中の対策として、いつも黒いウェアを着ています。黒であれば万が一、経血が漏れてしまっても見えにくいから心配することはないはずなんですけど…それでも漏れたらどうしよう…と、心配になりますね。

汗っかきなので、夏場はデリケートゾーンが蒸れて嫌です。あとは、泳ぐときも心配ですよね。

ナプキンは保管するにもかさばるので、いつも「嫌だなぁ」と思っていました。

生理について話そう SAORIさん

初めて生理カップを見たときは、どう思いましたか?第一印象を教えてください。

初めて実物を見たときには、カップの大きさにびっくりして、大丈夫かな…と思いました(笑)。

「これはどうなっているんだ?どうやって使うの?ほんとに大丈夫なの?」と、興味と不安が入り混じった気持ちでした(笑)。

 

最初のころ、カップの取り出しに非常に苦労されたと伺いましたが、それはどのように克服したのでしょうか?

カップを取り出そうと思ったときに、いつの間にかカップが奥のほうにいってしまっていて、ステムが見当たらなくて本当に焦りました。数分間格闘しても取り出せなくて、そのときは、「残念ながらカップは自分には合ってないのかも……。」ということがちらっと脳裏をよぎりました(笑)。

でもそれは悔しかったので、やはり諦めずにトライし続け、取り出しの課題を克服することができました!なにごとも慣れが重要ですね。

取り出すときのコツは、少ししゃがんで、膣に力を入れる!膣トレーニングだと思ってがんばってみてください。するとステムが出てくるので、それをキャッチできればあとは大丈夫ですよ!

 

カップを使い始めてから心や体、またライフスタイルの変化はありましたか?

生理の1日目と2日目はカップと、念のためにおりものシートを使っていますが、経血漏れに関してはほぼ大丈夫です。カップをつけてるのを忘れてしまうくらいなので、ものすごく楽です。使いはじめの不安はどこに行ったんだ?ってくらい(笑)。

私はスムーズにカップが使えるようになった3ヶ月後には、ナプキンやタンポンとおさらばしました!生理用品を交換するためだけにトイレに行くこともなくなりましたね。

生理のタイミングで、水に入ったり、汗をかいたりするトレーニングをするときは不安でしたが、カップと出会ってからは、その不安がほぼなくなりました。また、生理の初日から心配することなくぐっすり眠れるのはすごいな〜と、いつも感じています。

 

愛用中の生理カップやサニタリーショーツを教えてください。またカップやショーツを使うかどうか迷っている方々へメッセージをお願いします。

カップはスーパージェニーのピンクと、エヴァカップのローズ、どちらもスモールサイズを使っています。なんとなくですけど、カップは血液に近い色を選びました。

ショーツはエヴァウェアと、ステインフリーのボーイショーツを使っています。ショーツはいつも通りのカラーって感じ。万一のために、生理1日目の夜に履いていますが、漏れることはありません!

カップを初めて使うときは、みんな不安だと思います。私も使う前は、興味はあるものの、実際はどうなんだろう…という不安な気持ちが大きかったです。もちろん、合う合わないもあると思いますが、私は「やらないよりやってみる!」派です。それでわかることもたくさんあると思うので、みなさんもまずは一度試してみることをおすすめします!

生理について話そう SAORIさん

Her Message

「生理」についてメッセージをお願いします。

世の中の男性にも生理についてもっと知ってもらえた方が、女性はもっと過ごしやすくなると思います。

ありえないくらいつらいときでも、仕事はしなきゃいけない…。でも耐えられない!!そんなときに、気にせず話ができる空間は大事だなぁと、今の年齢になってつくづく思っています。

 

Her Dream

今後の目標や夢を聞かせてください。

今まで楽しむことや新しいことに全力を注いできたので、誰よりもいろんなことを経験してきたという自信があります。今後は、その経験を少しずつアウトプットしていけたらなと思っています。楽しむだけではなく、経験して学び続けて、今後はもっともっと掘り下げていきたいです。

誰かが笑顔になってくれたり、喜んでくれたりするのがうれしくて、すごく自分の励みにもなっているので、その喜びをたくさんの人に伝えられたらいいなと思ってます。

生理について話そう SAORIさん