生理カップ

スーパージェニー

スーパージェニーが女性を救う
容量たっぷり、多い日も安心


  • 容量たっぷり、多い日も安心

    生理カップの最大のメリットは長時間生理を忘れられること。カップの容量が足りずにモレてしまうのは本末転倒。スーパージェニーはころっとかわいいベル型シェイプで、見た目以上に容量たっぷり。経血量が多い人や経血量が多い日に、長時間の使用も安心。カップ本体がやわらかいから、挿入しやすくて、装着感がなくおどろくほど快適です。

    *容量:サイズ1(スモール)32.0ml、サイズ2(ラージ)41.6ml


  • これからの女性の新しい常識

    「スーパージェニー」とは、生理中の女性たちが自信をもって過ごせるように応援してくれる、アメリカで大人気の生理カップのキャラクター。
    初めての生理のとき、母親にナプキンやタンポンを勧められ、それを当たり前のように使っていませんか?現代の私たちは仕事や恋愛にも、もっともっと自由でアクティブ。そんな私たちだからこそ、生理にも新しい選択肢が必要なはず。スーパージェニーなら、いつもと同じようにクールにアクティブに過ごせます。


  • 女性の身体に安心の高品質

    スーパージェニーは、女性の身体への安全性を第一に考え、医療チューブや哺乳瓶の乳首、コンタクトレンズなどに使用されるものと同じ、医療用シリコーン100%を使用。シリコーンの製造コストは高いですが、TPE(熱可塑性エラストマー)など他の素材とは比較にならない優れた生体適合性、商品の寿命と安定性など、生理カップを使用するお客様にとって、より多くのメリットがあります。
    *スーパージェニーは米国製、FDA(アメリカ食品医薬品局)登録商品、国内医療機器届出済。(一般医療機器届出番号 13B3X10237000001)


  • エコ&グリーン

    繰り返し使えるため、経済的でお財布にやさしい。1回の生理で使用するナプキンやタンポンの金額は約600 円。一生涯の生理の回数はおよそ456回。一生で女性が生理用品に使う金額はなんと約30万円。スーパージェニーを使えば、5年間で約32,000円、10年間で約68,000円もお財布に残ります。
    また、ナプキンやタンポンのようにゴミが出ないため、地球環境にもやさしい。毎月の生理で簡単にエコに貢献できるなんてうれしいですよね。

  • スーパージェニーが選ばれる理由とは?

    理由①見た目以上に容量がたっぷり、だから長時間OK

    生理カップのサイズと容量の比較

    正常な1回の生理の出血量は20〜140mlですが、約42%の女性が過多月経の症状*があると回答しています。(バイエル薬品株式会社2015年調査)
    スーパージェニーは初心者だけでなく、他の生理カップを使ったことがある多くの女性たちにも選ばれています。その理由は?
    見た目のサイズはほぼ同じなのに、容量がたっぷりあること。
    つまり、初めてでも使いやすいうえ、長時間入れっぱなしでOK!*調査で使用した過多月経の症状:
    昼でも夜用ナプキンを使う日が3日以上ある/普通のナプキン1枚では1日もたない/経血にレバー状の大きなかたまりが混じることがある

    理由②スムーズに開いてくれる、だから漏れない

    生理カップのなかには、やわらかすぎて挿入時に膣内で開きにくかったり、逆にリムが分厚くて固いために、折りたたむのが難しかったり、挿入しにくかったりするものもあります。
    スーパージェニーは、カップ本体はやわらかく、リム(縁)はほどよい厚みと弾力性があるため、挿入しやすく開きやすい構造。正しく装着できれば、漏れることはありません。

    理由③取り出しやすく邪魔にならないステム

    生理カップのなかには、初心者向けにカップを取り出しやすいようにステム(尻尾)が大きめのリング型などのものもあります。大きめのステムが必要なのは最初の数回だけで、カップの使い方に慣れてしまえば邪魔なものになってしまう可能性もあります。スーパージェニーのステムは、取り出しやすく、装着時に違和感がなく、かつ長く使っていただけるように丈夫に作られています。