Member

ABOUT US

わたしたちについて

神林 美帆

Miho Kambayashi

代表取締役

経歴

約8年間国内大手航空会社にて国際線キャビンアテンダントとして勤務後、カナダに留学。2005年から米国ドライマウス向け口腔ケア商品の日本市場の立ち上げに従事。商品の選び方と正しいケアがQOLを左右することを実感し、ヘルスケアリテラシーの重要性を知る。青山学院大学大学院国際マネジメント研究科修了、経営修士号MBA取得後、2017年インテグロの代表取締役に就任、ウェルビーイング事業を設立。
著書に『私たちの月経カップ より快適な新しい時代の生理用品』(現代書林)。

女性の健康課題と向き合い、
誰もが笑顔で活躍できる世界をつくりたい

私は10年間、ドライマウス向けの口腔ケア商品の販売に携わり、介護やがん治療の現場で、正しい口腔ケアによって症状がよくなるだけでなく、気持ちが前向きになり笑顔を取り戻し、周りの人にも希望を与えることを体験しました。この経験から、人の健康を支えることで笑顔が増える仕事をこれからも続けていきたいと思うようになりました。

そんなとき、Anigan社(米国カリフォルニア州)が開発する、月経カップ「エヴァカップ」「スーパージェニー」、そして吸収型サニタリーショーツ「エヴァウェア」に出会いました。ワクワクとドキドキが入り混じるなか試してみたところ、その快適さに衝撃を受けました。生理によるさまざまな不快感やわずらさしさから解放されると同時に、今までそれを当たり前のこととして、長年我慢してきたことに気がついたのです。

さらに、月経カップをきっかけに自分の身体のことを知ったり、生理や身体のことを人と気軽に話せるようになったり、思いがけない変化も生まれました。憂鬱になりがちな生理をこんなにポジティブにしてくれるアイテムをもっとたくさんの人に知って欲しい、その思いで事業を立ち上げました。それ以来、新しい生理ケアにトライされた方から日々感動の声が寄せられ、私にとって何よりの喜びとなっています。

私は事業を通じて、女性がもつ力を最大限発揮して、いつまでも笑顔で過ごせる社会をつくっていきたいと思います。そのために、ひとりひとりが自分の健康課題と向き合い能動的に行動する、そんな輪を一緒に広げていきませんか?

経歴

約8年間国内大手航空会社にて国際線キャビンアテンダントとして勤務後、カナダに留学。2005年から米国ドライマウス向け口腔ケア商品の日本市場の立ち上げに従事。商品の選び方と正しいケアがQOLを左右することを実感し、ヘルスケアリテラシーの重要性を知る。青山学院大学大学院国際マネジメント研究科修了、経営修士号MBA取得後、2017年インテグロの代表取締役に就任、ウェルビーイング事業を設立。

木下 綾乃

Ayano Kinoshita

生理ケア&月経カップアドバイザー

経歴

筑波大学体育専門学群 卒業、中高保健体育教員免許取得。筑波大学人間総合科学研究科体育学専攻 博士前期課程 修了。 女性の体や性教育、妊娠・出産・子育てについての正しい知識を届けることを目的に、一般社団法人ウィメンズヘルスリテラシー協会(代表理事:丸の内の森レディースクリニック 院長 宋美玄先生)主催「これだけは知っておきたい」講座全10回を2020年3月に修了。

みなさんの新しい生理ケアデビューをサポートします!

3歳から水泳を始め、約18年間競泳選手として活躍。大学院在学中は、NGOにてカンボジアの小学校の体育科教育の普及に携わる。日本では小学生から大人までの幅広い年齢層に水泳の指導を行う。 

2017年月経カップと出会い、生理中の過ごし方や生理に対する捉え方が大きく変わり、月経カップを通じて女性がより快適で自由に過ごせるように、社会や家庭でアクティブに活躍する女性たちをサポートしたいと思うようになる。これまでカスタマーサポートとしてたくさんの月経カップビギナーの方々をサポートしてきた経験から、カップの選び方や使い方、経血量やライフスタイルに合わせた生理ケアについてワークショップなどを開催している。

経歴

筑波大学体育専門学群 卒業、中高保健体育教員免許取得。筑波大学人間総合科学研究科体育学専攻 博士前期課程 修了。 女性の体や性教育、妊娠・出産・子育てについての正しい知識を届けることを目的に、一般社団法人ウィメンズヘルスリテラシー協会(代表理事:丸の内の森レディースクリニック 院長 宋美玄先生)主催「これだけは知っておきたい」講座全10回を2020年3月に修了。

岡田 奈々

Nana Okada

マーケティング スペシャリスト

経歴

国際基督教大学教養学部卒業、Western Kentucky Universityにて教育学修士取得。

一人でも多くの人に新しい生理ケアの
魅力を届けたい

昔から好奇心旺盛で異文化や外国語に興味を持つ。「どうしたら誰でももっと簡単に第二言語を学べるのか」という疑問に答えるためアメリカの大学院に留学、同時にアメリカの大学生に日本語を教える。できなかったことができるようになった時に人が見せる笑顔が大好きで、今も日本語教育に携わっている。 

大学院修了後はマーケティング職に従事。充実した仕事の一方で自身の体調不良からヘルスケアに興味を持つようになる。ヘルスケアに関わる領域で新しい価値を届ける仕事がしたいと思っていたところ、インテグロのハッピーオーラに魅了され入社。今は一人でも多くの人が生理に関する正しい知識を持ち、より快適な日々を過ごせるよう、そして必要としている人に月経カップの価値を届けられるよう奮闘している。

経歴

国際基督教大学教養学部卒業、Western Kentucky Universityにて教育学修士取得。

RECRUIT

採用について

インテグロでは一緒に未来をつくっていく
仲間を募集しています。

インテグロでは一緒に未来をつくっていく仲間を募集しています。

くわしく見る