おしゃれママが選ぶ、子どもと一緒にはけるサニタリーショーツはこれ!

2018.06.26

以前の記事で、カリフォルニア発の超吸収型サニタリーショーツ「エヴァウェア」のご紹介しました。

エヴァウェアは最大でタンポン2本分の経血を吸収できるという、これまでの常識を大きく変えるサニタリーショーツです。

ショーツのスタイルも4種類の中から選ぶことができ、これまで「ダサい」という理由でサニタリーショーツを使用していなかった方もスタイリッシュにはくことができます。

今回は特に、サニタリーショーツは「ダサい」「おばさんぽい!」「ガサガサした素材が好きじゃない」などの理由で使用してこなかった女性たちのために、さらにお子様と一緒にはける、とにかくおしゃれで快適なサニタリーショーツをご紹介します!

 

参考記事:もう生理で漏れない!最強の吸収型サニタリーショーツとは

 

生理の日もクールに過ごしたい!スタイリッシュなサニタリーショーツ「ステインフリー」とは

ステインフリー」は「エヴァウェア」と同様にアメリカのカリフォルニアで開発、製造されているサニタリーショーツです。

ステインフリーは通気性と防水性をとことん追求して開発されたため、ごわごわせずムレにくい・漏れにくいというのが特徴のサニタリーショーツです。

素材にはナイロン・スパンデックス・ポリエステルを使用し、長い時間活動する女性や、経血漏れが気になる睡眠時に、ナプキン、タンポン、生理カップのバックアップとして、威力を発揮します。

もうひとつの大きな特徴に、「スタイリッシュなデザイン」と「豊富な柄と色」があげられます。

従来のサニタリーショーツに比べ、ステインフリーはデザインに非常にこだわっており、好みや気分に合わせて自分にぴったりのスタイルと色を選ぶことができます。

憂鬱な気分になりがちな生理期間も気分が上がりますよね!

生理用ショーツ

 

ステインフリーの秘密①;特殊な極薄パッド加工

ステインフリーの秘密の1つ目は、「特殊な極薄パッド」が加工してあることです。

パッド部分の内側には通気性と防水性を兼ね備えたポリマー素材を使用していて、外側には高機能素材のナイロンとスパンデックスを使用しています。

この構造により、非常にやわらかくはき心地が良いです。

強い締めつけがなく、フィット感があり、ごわごわ・ガサガサすることがありません。

生理中でも漏れの心配がなく、アクティブに動くことが可能です。

サニタリーショーツ

 

ステインフリーの秘密②;汚れが落ちやすい!

ステインフリーは非常にソフトで、汚れがすぐに落ちる素材を使用しています。

万一、ショーツが経血で汚れてしまっても、手洗いで簡単に汚れを落とすことができるので洗濯の手間がかかりません。

石けんでやさしく手洗いをし、そのまま干しても構いませんが、さらに洗濯機にポンッと入れて洗濯も可能です。

漂白剤や柔軟剤、乾燥機の使用だけは避けてくださいね!

通気性のある素材のおかげで、乾くのもとても早いのもうれしいです。

サニタリーショーツ

 

ステインフリーの秘密③;低刺激性

ステインフリーは敏感なお肌にやさしい工夫がいくつか施されています。

まず、ウエストや足繰り部分の縫い代が極力薄く仕上げられていて、肌のかゆみや擦れによる肌の黒ずみを防ぎます。

加えて、ショーツによく付いている内側のタグもありません。

チクチクすることもないため、肌が弱い方も安心してはくことができます。

 

ステインフリーの秘密④;豊富なデザイン

ステインフリーは、従来のサニタリーショーツの常識をくつがえす、かわいくておしゃれなサニタリーショーツです。

デザインには特にこだわって開発されたため、サニタリーショーツであることは見た目には全くわからないと思います。

その日の気分によってはき分けて、憂鬱な生理期間の気分をあげることができます。

スタイルは4種類で、それぞれにカラーや柄も違っていて、これまで「サニタリーショーツはダサいからはかない」と決めていた方もハマること間違いなしです。

各スタイルについては以下の通りです。

 

ヒップスター

ヒップスターは股上が浅めのパンツを履くときに適しているローライズスタイルで、ステインフリーの中では最も人気のあるスタイルです。

カラーはブルーとピンクの2色があり、ピンクはかわいいストライプ柄になっています。

足回りにはレースがついていますが、この部分の縫い目は限りなく薄く仕上げてあるのでチクチクすることなく、締めつけ感もなく、非常に心地よくはくことができます。

サニタリーショーツ  (ブルー)

サニタリーショーツ  (ピンクストライプ)

 

ボーイショーツ

ボーイショーツは黒の絞り染めのデザインなので、ボーイッシュでかっこいい印象があります。

ヒップスターよりもやや深めのボクサータイプになっていて、しっかりとお尻を包みたい方におすすめです。

生理期間に関わらず、普段でもはきたくなるようなデザインで、ブラックやホワイトのブラとも合わせやすいですね。

実は、男の子っぽいボーイショーツは女性に限らず、男性もかわいいと感じるらしいですよ!

サニタリーショーツ

サニタリーショーツ

 

ビキニ

ビキニはやや浅めですがお尻はしっかり包まれる、最もスタンダードなスタイルです。

今にも気持ちが明るくなりそうなピンクドッツ柄は生理の憂鬱な気分を吹き飛ばしてくれること間違いなしです!

生理中でもおしゃれを楽しみたい方におすすめのスタイルですね。

ビキニスタイルをはいてスーパーポップな気分になりませんか??

サニタリーショーツ

サニタリーショーツ

 

ブリーフ

ブリーフはお尻もお腹もしっかりカバーしたいという方におすすめの深履きスタイルのショーツです。

非常に安定感があり、防水布の面積も一番広く、経血量が多い日や就寝時にはくと安心しますよ!

色はベージュと地味ですが、透けないので洋服の色を選ばずおしゃれを楽しむことができます。

機能性重視で必ず1枚揃えておきたいカラーとスタイルです。

サニタリーショーツ

サニタリーショーツ

 

 

親子おそろいではきたい「ステインフリー」

これまでステインフリーの特徴や各スタイルをご紹介してきましたが、実はステインフリーのうれしい点はもうひとつあります!

それは、他にはない豊富なサイズ展開です。

なんと、XS・S・M・Lの4種類!

XSサイズ、Sサイズは小学生のお子様もはけるサイズになっており、親子でお揃いのショーツを選ぶことが可能です。

おしゃれなお母さんは、子供にもかわいい洋服を選ぶのと同じように、サニタリーショーツもかわいいものを選んであげたいですよね。

でもなぜかジュニア用のサニタリーショーツは、柄やデザインもいかにも子供っぽいものが多い気がしませんか?

そんなおしゃれにこだわるお母さんと女の子のために、ステインフリーはとてもおすすめなのです!

 

ステインフリー のサイズ表はこちらです。


ウェスト(cm)/ヒップ(cm)

XS;53-57/82-86

S; 58-62/87-91

M;63-67/92-94

L;68-72/95-99


 

下記はワコールのジュニア用ショーツのサイズ表です。

(引用:Wacoalホームページから)

 

比較していただくとお分かりのとおり、サイズ感はこのような感じですね。

ステインフリーのXSサイズ = ジュニア用のSサイズ

ステインフリーのSサイズ = ジュニア用のMサイズ

ぜひ参考にして選んでくださいね。

子供の初めての生理のお祝いのプレゼントとしても喜ばれるのではないでしょうか。

 

生理の始まる前や、終わるころに活躍する「ステインフリー」

ステインフリーは、生理中にナプキン・タンポン・生理カップのバックアップとして使用できることは先にも述べましたが、それだけではなく生理が始まるときや終わりに近づいたころにも活躍します。

みなさん、生理が始まる前、「もうすぐ始まりそうだな〜」というときはどんな対策をしていますか?

いつ始まるかわからないので万が一のためにナプキンをつけておくという方がけっこう多いのではないかと思います。

しかし、生理がまだ来ていないのにごわごわするナプキンを一日中ずっとつけているのはストレスですよね。

さらに、「ナプキンをつけるほどでもないけど、つけないと下着が汚れるなぁ。」という生理が終わるころも同様のことがいえると思います。

まさにそのようなときに、このステインフリーの出番です。

1枚はいておくだけで、快適かつ万一経血が出ても十分にカバーでき、ストレスがかなり軽減しますよ!

 

まとめ

今回は、親子で生理の憂鬱な気分を吹き飛ばすおしゃれなサニタリーショーツ「ステインフリー」をご紹介しました。

ステインフリーは筆者も愛用しているのですが、「とにかく軽い!!!!」というのが好きなポイントです。

本当に経血漏れをカバーしてくれるのかな??と心配になるくらい軽くてソフトなのですが、実力は十分!

複数枚持っていると、その時の気分や用途によって使い分けることができます。

通常のショーツと変わらないくらいの軽さなので、これからの暑い時期も自由にアクティブに動けますよね。

この夏は親子そろってステインフリーデビューしてみませんか?