もう生理で漏れない!最強の吸収型サニタリーショーツとは

2018.06.08

生理用品というとナプキンやタンポンを真っ先に思い出しますが、もうひとつ忘れてはいけない生理用品のひとつに生理用ショーツ「サニタリーショーツ」があると思います。

ある調査では日本人の8割近くの女性がサニタリーショーツを使用しているという結果があります。

残りの2割ほどの女性がサニタリーショーツを使用しない理由として

・ダサい

・ゴワゴワするのが嫌

・締めつけが嫌

などが挙げられます。

今回はこれらのサニタリーショーツのネガティブな面を解決する最強サニタリーショーツをご紹介します。

参照:「サニタリーショーツ、使ってる?」(ブラパン)

 

サニタリーショーツとは

そもそもサニタリーショーツとはどのようなものなのでしょうか。

簡単に言えば「生理期間にはくパンツ」です。

通常のショーツに比べて、

・防水布でできているので経血が漏れにくい

・締め付けによってナプキンをしっかりと固定してくれる

・汚れが落ちやすい

などの違いがあり、まさに生理期間専用のショーツだと言えます。

中にはポケットが付いているデザインのものもあり、ポケットには替えのナプキンを忍ばせたり、冷えが気になる場合はカイロを入れたりすることができるなど、ショーツのデザインも日々進化しています。

しかし、先にも述べた通りサニタリーショーツ特有の締めつけ感や素材感、ナプキンを付けた際の蒸れが気になるという理由で使用しない女性もいます。

これからの時期は特に「蒸れ」が気になりますので使用するかしないか悩みますよね。

しかし、そんな悩みを解決する最強のサニタリーショーツが誕生しました。

 

ナプキンのいらないサニタリーショーツ「エヴァウェア」とは

これまでのサニタリーショーツは、ナプキンとあわせて使用するものがほとんどでしたが、なんとナプキンのいらないサニタリーショーツが登場しました。

「エヴァウェア」は超吸収型サニタリーショーツとしてアメリカのカリフォルニアで開発・製造されました。

最大約20cc(タンポン約2本分)の経血を吸収するという大きな特徴があり、ナプキンを使用しなくても経血をカバーすることができます。

そこまでの吸収力がありながらも、見た目とはき心地は通常のショーツと変わりません。

もちろん、洗えば何度でも繰り替えし使用可能です。

サニタリーショーツ

吸収型サニタリーショーツ「エヴァウェア」

 

これまでダサかった!?サニタリーショーツのイメージをくつがえすデザイン

サニタリーショーツを使用しない派の意見の中には「ダサい」「かわいいものがない」「おばさんぽい」など、見た目に関するものも多くあります。

しかし、エヴァウェアはそのようなマイナスイメージの強いサニタリーショーツのイメージがくつがえすスタイリッシュなデザインになっています。

ビキニ・ヒップスター・ボーイショーツ・ブリーフの4種類から好みのスタイルを選択できます。

通常のショーツと同じように身に付けたい場合はビキニ、お尻もお腹もしっかりホールドしたいという場合はブリープなど、目的に応じて好きなショーツがはけるのはうれしいですよね。

ビキニとヒップスターはタンポン約1本分、ボーイショーツとブリーフはタンポン約2本分の吸収量です。

サニタリーショーツ

ビキニ

サニタリーショーツ

ヒップスター

サニタリーショーツ

ボーイショーツ

サニタリーショーツ

ブリーフ

 

エヴァウェアは肌にやさしい工夫が!

生理中の悩みのひとつに「蒸れなどによる肌のかぶれやかゆみ」があると思います。

特にこれからのムシムシと暑くなる季節はより一層気になりますよね。

しかし、エヴァウェアは経血を吸収したあともゴワゴワせず、通気性にすぐれた素材によって蒸れにくくなっています。

さらに、やわらかく伸縮性に優れた素材を採用しているため、フィット感があり生理中もアクティブに動きたい女性には特におすすめです。

そしてどのショーツに必ずと言っていいほど付いている「内側のタグ」がないため、チクチクすることもありません。

したがって、

・敏感肌の方

・紙ナプキンで肌がかぶれてしまう方

・長時間トイレに行けない環境にいるとき

・経血量の多い方

などにおすすめします。

 

エヴァウェアと生理カップの合わせ技で漏れ知らず!活用方法をご紹介

エヴァウェアはそれだけでも十分に力を発揮しますが、活用方法によってはより快適に生理期間を過ごすことができます。

まず、タンポンや生理カップと合わせて使用することをおすすめします。

ナプキンに比べて、タンポンや生理カップ(エヴァカップスーパージェニー)は漏れにくく下着を汚しにくいですが、それでも経血量が多い日や過多月経の方は夜寝るときには不安な場合もありますよね。

そんなときにエヴァウェアをはいておくと、安心してぐっすり眠ることができます。

 

以前ご紹介した生理カップ日記でも、最初は慣れるまではカップがうまく挿入できたとしても不安なためにナプキンもつけて使用していました。

関連記事:

生理カップ日記〜私がカップと仲良くなるまでの軌跡。使用前から1日目〜

生理カップ日記〜私がカップと仲良くなるまでの軌跡。使用前から2日目〜

生理カップ日記〜私がカップと仲良くなるまでの軌跡。使用前から3日目〜

せっかく蒸れやかぶれが気にならない生理カップなのに、それにナプキンを使用してしまったら意味がないですよね。

そういった背景からも、生理カップとエヴァウェアは最強のコンビです!

 

エヴァウェアは生理期間の前後でも大活躍!

みなさん、生理が始まりそうな時期はどのように過ごしていますか?

生理は始まるタイミングを多少は予測できますが、はっきりとしたタイミングが分からないのが厄介ですよね。

「朝起きたら始まっていて布団を汚してしまった!」とか「仕事中に始まって下着が汚れてしまった!生理用品も持ってない!」とか・・・。

生理前はいろいろな不安がつきまとうと思います。

筆者はこれまで、生理が始まりそうな日(1〜2日間)はもしものためにナプキンをつけて過ごしていました。

それでタイミングが合って生理が始まればいいですけど、始まらずにただただ機能を果たしていないナプキンをつけ続けるのはかなりの不快感がありました。

しかし!エヴァウェアと出会ってからは、生理前に1枚はいて過ごせばいつ始まっても大丈夫なので安心して過ごすことができるようになりました!

さらに、生理の終わりかけのころ、「ナプキンをつけるほどでもないけど、つけないと下着が汚れちゃうし・・・。」という時にもこのエヴァウェアはおすすめです!

 

お手入れも簡単

エヴァウェアは吸収力がすごいだけでなく、お手入れが簡単な点も大きな特徴です。

手洗いで何度もゴシゴシすることなく、経血は水洗いだけですぐに落ちます。

そのまま干してもよいですが、さらに洗濯機に入れて洗濯も可能です。

漂白剤や柔軟剤、乾燥機の使用は控えてくださいね。

 

まとめ

ナプキンやタンポンに代わる新しい生理用品の生理カップに続いて、これまでの生理の常識を変えるサニタリーショーツ「エヴァウェア」をご紹介しました!

1枚持っているだけでもこれまで以上に快適な生理期間を過ごすことができると思います。

快適が続けば、いつもの生理よりもアクティブに活動できます。

逆に、たまにはぐっすり寝たいと思う時も安心して朝寝坊することができますよ。

彼氏とのお家でまったり映画デートにも効果を発揮し楽しい時間を過ごせるでしょう。

エヴァウェアを上手に使いこなして、快適な生理期間を過ごしましょう!